読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南の缶詰

経営オタクの雑記

キャンプまであと2習慣

今日は昼に起きてまたキャンプの消耗品買ってきて種類別に道具を分けてました。
昨日久しぶりに夏ペルやったら燃えた。あれはヤバい。もはや兵器だ。
そんなことはどうでもいい。新品の道具の自慢はキャンプが近付いてきた時に行うとして俺はまだキャンプ場に予約を入れていない。これが問題だ。
とにかく予定してるキャンプ地に予約できなかった場合13日で別の場所を探し出して予約するしかない。特に意味はないが9月7日にキャンプを行うと予定を立てたためこれを一切動かしたくない。もう延期はごめんだ

さあ、もしできなかったらどうするかというと・・・
近場の公園で本格的な野営をするかもしくは当日に道具だけ載せてありとあらゆる場所を走って回るか・・・
なんせ全てにおいて初心者なものだからどうしても要領が悪いのです。この辺は回数を重ねる毎に修正していくとして最も重要な初回キャンプを成功させるためには何回もシュミレーションを重ねた上で確実に一つずつこなしていかなければならない。こないだテントを擬似設営したのは正解でした。これに時間を取られまくっては元も子もない。

さて、道具を分けたはいいけどただでさえ狭い部屋がさらに狭くなった。今はいいかもしれないがオフシーズンになったらどうするつもりだ。
ちなみに非常事態のために備えておくという意図も実はある。家が使えなくなった時、テントを張り野営する状態になるとアウトドアの知識は体で覚えたものを利用していく方が賢明だと判断したからだ。(と、道具を使いこなせなかった時の言い訳も用意できた)
残り日数でやることと言えば道具の使用方法の確認と食器を洗うこと。自宅で用意できるものの準備と用意リストを作ってキャンプ地に連絡を入れることくらいかと思ってます。日曜日なので明日連絡入れます。

なんとかここでキャンプレポを書いてみたいものです・・・