読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南の缶詰

経営オタクの雑記

忙しかったのさ

連日バイトに後半はテスト期間でその勉強とあとは資格の勉強と趣味の勉強にゼミの飲み会とそれはそれは忙しかったのです。ゼミの飲み会に関しては知ってる世界からあまりにもかけ離れたもので面白かったのでまた別記事でじっくり書きたいと思います。
そんなこんなで色々とあった割には大して面白いこともなかったのでこのブログでわざわざ自慢することもできないんです。面白いものを追い求めるためにはネットを捨てよ、街へ出ようみたいなブログ記事も読みましたがあれはスケジュールに追われてない人にある資格ですね
些か自爆気味なスケジュールの組み方でしたので僕が全責任をとります。失敬

さあなんやかんやとようやく前期も終わりました。当自己満足ついでに色んな人からあわよくば意見などを頂戴したいブログの本日の記事ではそんな前期の出来事を振り返りながらこの夏休み並びに今後のあり方についてでも書きたいと思います。
通学環境が変わり少し遠くなった上に1限目に入れざるを得ないカリキュラムという状況になりました。定期代もバカにならない、時間にも追われる状態ですが前期に立てた最初の目標は全講義出席でした。ほぼクリアしたと言ってもいいくらいには学校に行きましたのでここはOKです。テストも大体やってやりましたと思います。単位は最低限死守してますしできない大学でもないもので

次に立てたのは専攻科目を独自に講義以上に掘り下げて調べてみること。これがまだ出来てないんですね。夏休みの目標へと繰越です。とりあえず定期試験の終わりに関連書籍を図書館で借りてきたのですがまさか定期試験期間のため一週間しか貸出ができない、しかも延長は不可能の事情を説明されました。それが二日前の出来事です。そのためバイトやら飲み会などの用事が入っている時以外は読んでるんですが一週間以内に3冊はまだ僕のレベルでは達成不可のようで・・・至らない部分ばかりだがこればかりは速読の向上を図るしかないと自ら檄を飛ばす次第です。
ゼミでは相変わらずリードしていく役割を担わせてもらったのですが本当に僕で大丈夫なのかと。むしろ今まで見たことない分他の人のリーダーにちょこまかついて行って色々と画策する参謀みたいなカッコイイ役職に就きたかったのですがそもそもゼミ研究での発表では別に相手をどうのこうのといった工作なんか不要ですから結局はリーダーに嫌われるだけの損な役回りになってたかもしれません。ゼミじゃまあまあいつもどおりにやりました。

あとは課外活動を何かしらやってみたかったのですがこればっかりは達成度0%です。実施するどころか探すことさえしてませんでした。実際に行動を起こそうと思ったら少なくとも情報収集くらいはしとかなきゃいけないと痛感しました。大学生としてどうなのと言われそうですが割と忙しさを言い訳に避けてきた気がします。このまま社会人になりたくないなあ
いやそもそも社会人になれるのかどうか・・・

上記が代表的なイベント及び目標とその結果でこの夏休みでは先ほど挙げたことのうちできなかったことを中心に事を起こすってこととあとは何か思いついたこととかを実施していければなと思っています。なんかニュース記事とか書評記事とか書いてみたいです。
Twitterでは相変わらず阿呆なことをひたすらつぶやいていますがゲッターにまとめるほどいい事も書いてないので(このブログにいい事を書いてあるとは言っていない)晒すのは勘弁ですがブログではもっとチャレンジしていきたいと思っています。
さて一ヶ月ぶりの更新となりましたが次はいつ投稿することになるやら・・・